GO EXPLORING 廃墟

GO EXPLORING 廃墟

主に産業遺産や戦争遺跡の他、B級スポットなど巡ってます 気まぐれで更新して行きたいと思います


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津市地下軍需工場跡 vol.8 旧磨洞温泉を探せ! 其ノ一

Category: 津市地下軍需工場跡・三重   Tags: ---






前回のレポで書いたとおり旧磨洞温泉を探してみた





前回のレポはこちら→津市地下軍需工場跡 vol.7 情報まとめ


DSC06820_convert_20130808042306.jpg


ということで探索開始~♪


DSC07520_convert_20130811113434.jpg


山の中へ入ってみること2時間ほど・・・


DSC07516_convert_20130811113548.jpg


井戸らしきモノ発見・・・


DSC06822_convert_20130808044502.jpg


奥の方へ行ってみると・・・


DSC06824_convert_20130808051139.jpg


コンクリ巻き坑口発見(;・∀・)!!


DSC06825_convert_20130808051231.jpg


降りてみる


DSC06827_convert_20130808051903.jpg


斜坑横には排水溝が掘られているが奥行きはない
だが・・・


DSC06828_convert_20130808052036.jpg


何?この穴(´・ω・`)?


DSC06829_convert_20130808052118.jpg


覗いてみると坑道が拡がってる?


DSC06830_convert_20130808052219.jpg


自然に崩落したようには見えない・・・人工的に開けたのか?
ショートカット?

いずれにしても何もなしに降りられそうにない



DSC06831_convert_20130811223804.jpg


上を見上げれば縦抗が・・・
辺りを探索してみた時に見つけたのがこれ


DSC06845_convert_20130808060847.jpg


コンクリート縦抗・・・


DSC06847_convert_20130808060924.jpg


覗いてみると・・・


DSC06848_convert_20130808061004.jpg


深い!!
底が見えない!!

見てると吸い込まれるそうな感じ・・・

何のための穴だろう・・・?


DSC06841_convert_20130808060427.jpg


ここらは陥没や地すべりが起こっているようだ


DSC06837_convert_20130808053028.jpg


そんな中でも穴を見つけて突入するが・・・


DSC06842_convert_20130808060518.jpg


中は掘りかけで終わっている
試掘跡だろうか?


DSC07492_convert_20130811105436.jpg


今度は別の方へ行くとでかい穴発見!!


DSC07495_convert_20130811112042.jpg


斜坑には籠が散乱している


DSC07497_convert_20130811112134.jpg


とりあえず降りてみる


DSC07505_convert_20130811112514.jpg


坑道は拡がっているみたいだが水没している


DSC07508_convert_20130811112654.jpg


自転車が棄てられている・・・
ここはウェーダーがあれば行けるかな?

だがとりあえずは旧磨洞温泉を探すことを優先するのでここはいずれということで・・・
違う場所へ・・・


DSC07509_convert_20130811112954.jpg


辺りにはもう一つ坑口を発見する


DSC07511_convert_20130811113126.jpg


ここは天井まで水没していた


DSC07457_convert_20130810064409.jpg


今度は違う場所を探索してみる
とういかこの場所前回レポの軌条の敷かれた写真の風景に似ている気がするのだが・・・どうだろう?


DSC07460_convert_20130810064613.jpg


奥の方へ行き藪の中へ


DSC07472_convert_20130811102834.jpg


何かある・・・?


DSC07467_convert_20130811102246.jpg


坑口を発見するが水没した上竹が突っ込まれている


DSC07469_convert_20130811102437.jpg


とても入れそうも無い
ということで辺りを探索してみるが・・・同じ状態の穴をもう一つ発見しただけだった・・・


DSC07475_convert_20130811103453.jpg


今度は反対側の山から突入する


DSC07477_convert_20130811104051.jpg


辺りは平地が広がっている


DSC07482_convert_20130811104239.jpg


動物の足跡が・・・猪?


DSC07483_convert_20130811104542.jpg


再び山の中へ


DSC07485_convert_20130811104727.jpg


辺りは地割れが起きている
かなり荒れ果てている・・・




多分ここ半田には魔物が棲んでいる・・・





DSC07487_convert_20130811105035.jpg



その・・・




DSC07488_convert_20130811104904.jpg



甲子園的なヤツがwww


DSC06849_convert_20130808061226.jpg


冗談はそのぐらいにして山の中でコンクリートの土台を見つけた


DSC06850_convert_20130808061332.jpg


ボルトも残っていた


DSC06851_convert_20130808061407.jpg


これは一体なんだろう?


DSC06867_convert_20130810062747.jpg


今度は違う場所へ突入する・・・



つづく









おまけ
DSC06864_convert_20130810062657.jpg
周辺で見つけた兵器w
半田恐るべしw




スポンサーサイト

Comments

津市の地下工場跡について 
yuuki 様

 はじめまして。ブログを読ませていただき、私の地元の津市半田の地下工場跡の記事に目が留まりました。とても興味深く拝見しました。資料としてご紹介いただいている、地下工場の平面図や写真が掲載されている文献は、何というタイトルでしょうか。地元にいながら全く見たことがありません。よろしければお教えいただけますと幸いです。
Re: 津市の地下工場跡について 
コメントありがとうございます。
写真、地図等は米国戦略爆撃団の報告書に載ってます。
報告書に関しては国会図書館のHPから確認できると思いますが、自分は図書館にて“太平洋戦争白書”という本で確認しました。
この本に調査団の報告書が載っています。
全60巻からなるものですが、その内の8~12巻に航空機部門として各会社ごとに報告されています。
そして12巻のラスト辺りに「日本の航空機の地下生産」としていくつかの地下工場ごとのレポートと内部図が載せられていますがALL英語です。

その訳本が“地下工場と朝鮮人強制連行”という本の最後のほうのページに有ります(同じ内部図付き)。
写真に関してはそちらのほうがまだ見やすいと思いますよ。

地元のお方ということですが、何か知っていることがあれば教えていただけるとありがたいです。
ご教示ありがとうございます 
yuuki 様

 早速のご教示、ありがとうございます。「地下工場と朝鮮人強制連行」は、まだ古書が流通しているようですので、手に入れて検討したいと思います。太平洋戦争白書は、名古屋か大阪の図書館までいかないと所蔵がないようですので、また機会を見つけて閲覧したいと思っています。

 私は津市の住民ですが、yuuki様はじめ、県外から調査に来ていただいている方のほうが遥かに情報をお持ちのように見受けられます。私自身は戦争遺跡に関心がありますので、とりあえず、確認できる入口を地図に正確にブロットする作業を続けております。入れる、入れないを別にして、12ヶ所程度をプロットしていますので、教えていただいた本の図面と照合して、検討してみたいと思います。図化できましたら、ご連絡させていただきたいと思います。

 なお、全く余談ですが、山中で発見された三重県の境界標は、現在も県有地とその他の土地の境界に県が設置しているものだと思います。比較的新しいものではないでしょうか。
Re: ご教示ありがとうございます 
太平洋戦争白書は愛知県立図書館で自分は見ました。
まあ、半田だけなら「地下工場と朝鮮人強制連行」だけでも問題ないかと思います。

いくつかの壕口の確認はされてるんですね。
半田の地図に関しては自分の方もある程度、場所の推測はしてあります。
図化できたらご連絡お待ちしております。

あと境界柱に関してはその通りだと思います。
とあるお方に指摘していただいたんですが、県の字が新しいとのこと。
旧字体は“縣”ですしね。
訂正し忘れていました。近いうちに訂正したいと思います。

それでは今後ともよろしくお願いします。

プロフィール

yuuki

Author:yuuki
愛知県在住の会社員です
産業遺産や戦争遺産などがメインです
普通免許を持っていないため移動は基本的に
公共交通機関と徒歩です
写真は素人なので期待しないでくださいw

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。