GO EXPLORING 廃墟

GO EXPLORING 廃墟

主に産業遺産や戦争遺跡の他、B級スポットなど巡ってます 気まぐれで更新して行きたいと思います


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡本工業地下軍需工場跡 vol.1 探索編

Category: 岡本工業地下軍需工場跡・愛知   Tags: ---


なんだか最近は戦争遺跡巡りになってきたな~と思う今日この頃

と言いつつも今回も戦争遺跡ですw

DSC05062_convert_20130118011037.jpg


ここは愛知県某所

岡本工業の地下軍需工場があるみたいなので早速探索開始!


DSC05066_convert_20130118011303.jpg


ここで一応簡単な説明を

岡本工業っていうのはどうやら自転車の生産をしている会社らしいです

ちなみに明治時代に国内初の自転車を生産した会社

大正時代に入ると国内初の飛行機の車輪の生産も行うと

旧日本軍から指定工場の命を受ける

昭和に入ると岡本工業(当時は岡本自転車自動車製作所)と他3社(日本車輌製造、大隅鉄工所、愛知時計電気)の共同開発で日本最初の自動車「アッタ号」を完成させたようです

そして戦争が始まると、航空機脚や車輪生産の最大メーカーとして国内7ヶ所に工場を拡充し、約3万人の人員を雇って軍需生産を強化していった

そして昭和18年に地下工場の建設を始め、逓信省(当時の郵便や通信を管轄する中央官庁)の指定工場となった

と簡単ですけど説明終わり


DSC05068_convert_20130118011631.jpg


そうこうしている内に怪しいところ発見!


DSC05067_convert_20130120084243.jpg


壕口?
それを塞いでいるのか?
とりあえず辺りを探索


DSC05072_convert_20130118011942.jpg


階段をがあったので登ってみる


DSC05076_convert_20130118012703.jpg


上には藪が覆い茂っていた
藪だらけの所をかき分けて行くと向こう側に墓地が見えるだけで特にめぼしいものはなかった


DSC05079_convert_20130118012955.jpg


山の中を探索しよかと思ったがなんとなく向こうの山へ行ってみる
向こうに行こうと思ったら何やら白くて動く物体が・・・
そこには・・・


DSC05080_convert_20130118013145.jpg


山羊があらわれた!!◎・ω・◎


DSC05084_convert_20130118014512.jpg


でもヤギってこんなブサイクだっけwww
でも角カッコイイ!!



DSC05083_convert_20130118014307.jpg


紙食べるかと思って見せたら無視された!!(゜ロ゜)


DSC05081_convert_20130118013926.jpg


そうこうしてたら変なの呼ばれたー!!Σ(・ω・ノ)ノ!


DSC05082_convert_20130118014106.jpg


色違いの山羊?
色のコントラストがイイ!!( ´∀`)




って山羊と遊びに来たんじゃなかった!!


DSC05089_convert_20130118051948.jpg


一瞬目的を忘れそうになってしまったw

ということで山羊に別れを告げて再び探索開始!


ちなみにこの時は11月だったので辺りは紅葉に包まれてます


DSC05090_convert_20130118052100.jpg


ここらは池が多いなぁ


と向こうの山へたどり着くと怪しげなフェンスが設置されている

フェンスに沿って歩いていると・・・


DSC05092_convert_20130118053813.jpg


ブレ過ぎwww
って壕口?発見!!



DSC05093_convert_20130118054000.jpg


柵が付けられているがカメラを潜入させて撮影してみると奥行ありそう!

とりあえずこの山の周辺を探索してみる


DSC05094_convert_20130118054340.jpg


すると山肌のところに怪しげなっていうか完全に見えてるw


DSC05095_convert_20130118054458.jpg


とりあえずフェンスの向こう側へ行ってみる


DSC05096_convert_20130118054629.jpg


やっぱりありました壕口!
しかしここも柵が設けられていて潜入は不可


DSC05097_convert_20130118234806.jpg


カメラだけ潜入してみると右へ向かうように掘られている
おそらくここが地下軍需工場じゃないかな?


DSC05098_convert_20130118235238.jpg


ここからは入れそうもないので今度は山の反対側へ行ってみる


DSC05101_convert_20130118235357.jpg


山に入るとすごい竹藪の中!
あまりにも竹が多いので辺りが急に日没みたいに暗くなる
辺りは一個前の写真みたいに雲ひとつない快晴なのに
よっぽど竹が密集してるんだろうな
まあ山ってこんなもんなのかな?
そんなところを探索してみる
キョロo(・ω・ = ・ω・)oキョロ


DSC05103_convert_20130118235835.jpg


竹と倒木の中を歩いていると怪しげなところ発見!!
近づいてみると・・・


DSC05105_convert_20130119232242.jpg


あったー!!壕口発見!!!ヽ(´□`。)ノ


侵入してみようと思い長靴に履き替えるが・・・
ここらは地面のぬかるみがひどい!
特に入口付近は大雨が降った後のようにぬかるむ

壕口は約三m?程ほぼ直角に降りてから斜坑が続いている
そしてここの地面はぬかるんでいるので(日が当たらないから?)
降りてみたものの登れなくなったら大変(足の引っかかる場所がない)
といことで降りる前に戻れるか頭の中でシミュレーションしてみる・・・
・・・
・・・
・・・
・・・(ヾノ・∀・`)ムリムリ


やむなく撤退することに・・・
とりあえず何らかの対策が必要そうだ


DSC05108_convert_20130119233247.jpg


うーんそれにしても倒木がひどいな・・・
なんかシュールな光景・・・


DSC05110_convert_20130120070013.jpg


もう少し違う侵入口がないかと探してみると同じような豪口を発見するも同じような理由で撤退
まあ登れなくなったらヤだし・・・


DSC05111_convert_20130120071000.jpg


もう少し山の中を探索しようと森の奥へ突入する・・・



つづく




人気ブログランキングへ

よろしくお願いします

スポンサーサイト

Comments

突然すいません 
自分は今はなき岡本工業の創業者のひ孫にあたるのですが今曽祖父について調べているんですがなにか他に岡本工業についてわかることはありますか?
Re: 突然すいません 
>>岡本さん

ひ孫さんですか!?
すいません、なんか勝手に入ってしまって・・・

で、岡本工業の歴史についてですが
岡本工業は戦中は岡本工業(株)、戦後は岡本自転車(株)という社名でノーリツ号という自転車を製造していました。住所は名古屋市昭和区
昭和31年ごろより岡本ノーリツ自転車(株)になりました。
その後名古屋市中区に移転。
その後ノーリツ自転車(株)に。住所は名古屋市中区金山
残念ながら昭和58年(1983)に廃業となってしまいました。
今はノーリツ財団となっている・・・ようですがこれについてはちょっとわかりません
何しろ全く別の業種になっていますから・・・

後は私は読んでいないのですが「自転車万歳・ノーリツ88年の歩み」著 岡戸武平
という本が出版されています

申し訳ないですがそれぐらいしかわかりません。
もし既に知っていることでしたらご期待に添えず申し訳ないです。

後、後日地下工場の中に入ってしまったのですがもし公開しないほうがよければ
コメントいただけたら公開は控えたいと思います。
まさか岡本松造氏のひ孫の方からコメントいただけるとは思っていませんでした
ありがとうございました
ありがとうございます 
いやいや私は曾祖父について知りたいだけなので返信をいただけただけで嬉しいです。
Re: ありがとうございます 
>>岡本さん

こちらこそ返信していただいてありがとうございました

プロフィール

yuuki

Author:yuuki
愛知県在住の会社員です
産業遺産や戦争遺産などがメインです
普通免許を持っていないため移動は基本的に
公共交通機関と徒歩です
写真は素人なので期待しないでくださいw

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。