GO EXPLORING 廃墟

GO EXPLORING 廃墟

主に産業遺産や戦争遺跡の他、B級スポットなど巡ってます 気まぐれで更新して行きたいと思います


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津市地下軍需工場跡 vol.5 居住区編改め美女の里

Category: 美女の里・三重   Tags: ---
でかい地下壕を出た後
帰る途中に向かいの山に気になる場所が・・・

ちょっと覗いてみるか・・・程度で近づいたら・・・

DSC04752_convert_20121124223618.jpg

やっぱりあった!
地下壕の入口!

DSC04754_convert_20121129002310.jpg

しかも網が破られている!

しかし帰るつもりだったので帰ることに・・・

DSC04763_convert_20121129002612.jpg

なわけない!

見つけてしまったからには入るしかないよね!!

しかしここは予想していたものとは違っていた

というか予想を上回る代物だった!!



潜ってすぐにそれは現れた!!

コンクリートブロックの壁があった

先ほどの地下壕にも見かけていたためこの時点では驚きはなかった

フラフラと近づくと・・・

DSC04764_convert_20121129003200.jpg

「あれっ!!窓!?」(゜д゜)???

驚きつつ近づくと・・・

DSC04767_convert_20121201005724.jpg

DSC04772_convert_20121201005925.jpg

中に部屋らしきものが!!

この時点で数十秒固まってたw

「なんだここ???」

そんなこと思いながらも窓から恐る恐る中に入ってみる・・・

DSC04771_convert_20121201010256.jpg

DSC04779_convert_20121201023623.jpg

DSC04780_convert_20121201011628.jpg


ガス栓!?


しかも壊れたガスコンロも?

DSC04778_convert_20121201010855.jpg

ガス漏れ探知機も!

地下でガス漏れが起きたら大変だしね・・・


DSC04781_convert_20121201011731.jpg

ドアから出てみるといくつか似たような部屋があった・・・

中には・・・

DSC04783_convert_20121201012009.jpg

浴槽!?

謎は深まるばかり

DSC04785_convert_20121201012122.jpg

地下壕に非常口!

それに沿って行ってみる

DSC04789_convert_20121201012418.jpg

わざわざご丁寧に・・・m(_ _)m

そこから少し行くと・・・

DSC04805_convert_20121201013159.jpg

みがき砂の説明板が!!(゜ロ゜)

・・・どうやらここはみがき砂を採掘していた鉱員の休憩所?ではないか・・・と推測してみる

DSC04807_convert_20121201013349.jpg

これがトイレ

ウェーダーは脱いでしまったため近づかず!


追記
トイレは外にありました
これはただの排水口だと思います



DSC04801_convert_20121201013007.jpg

非常ベルも!

DSC04808_convert_20121201013649.jpg

出口はボロボロ・・・

そこについていたのが・・・

DSC04810_convert_20121201013935.jpg

湯温調節?

そして近くには・・・

DSC04814_convert_20121201014438.jpg

DSC04813_convert_20121201014320.jpg

さっきよりも大きめの風呂場!!

確かにここらのぬかるみはひどいしね・・・

気づいたら泥で汚れてる・・・


外に出るのは後で・・・(と思ったら忘れてた!!_| ̄|○)

来た道をもどり・・・違う場所を探索する・・・



DSC04821_convert_20121201015024.jpg

暖炉のある部屋!!

結構広かった!!(全体の写真撮ってなかった!!)

DSC04791_convert_20121201012600.jpg

近くには棚や冷蔵庫が沢山置いてある場所が・・・

DSC04792_convert_20121201012712.jpg

DSC04793_convert_20121201012818.jpg


さらに・・・

DSC04818_convert_20121201014644.jpg

DSC04819_convert_20121201014910.jpg

台所!!(゚д゚)!

ここで調理してたのかな?

さらに進む

DSC04831_convert_20121201015211.jpg


DSC04823_convert_20121201015353.jpg

どうやら居住区?はここまでのようだ・・・

多分20前後の部屋数があったと思う(はっきりと数えてませんが)


ということで居住区?を抜け普通の?地下壕を進む

DSC04833_convert_20121201015657.jpg

あたりは廃棄ゴミだらけ・・・

DSC04834_convert_20121201015913.jpg

なにやらパイプが・・・

DSC04850_convert_20121201021052.jpg

高さが1mもないところをしゃがみながら歩く

DSC04836_convert_20121201020205.jpg

何か発見!!(;゚Д゚)!

DSC04839_convert_20121201020337.jpg

現場では気づかなかったけど中に丸ノコ?があるな・・・

グラインダー?かな・・・?

これでみがき砂を削っていたのかな?

DSC04841_convert_20121201020452.jpg

キ○ンビール

DSC04843_convert_20121201020805.jpg

新たな出口が・・・

差し込む光がきれい・・・



この先は地下が崩れていて進めなかった・・・

ここの地下壕のトイレの奥の方がまだ先がありそうだが今回はここまで・・・


またここには来るつもりです

そこはその時に侵入するとしよう



それにしてもここらの山は穴だらけなんじゃないか?と思う

そこらももっと調べる必要がありそうだなぁ (^o^)/


追記
どうやらここは地下工場跡ではなく“美女の里”という洞窟座敷だったようです
タイトルもそのように訂正させてもらいました




人気ブログランキングへ
↑登録しました
よろしくお願いします

スポンサーサイト

Comments

管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: この施設は… 
>>ぱぱんさん

貴重な情報ありがとうございます
てっきりみがき砂の関係の施設だと思ってましたw
バスのプレートに関しては自分も発見したんですけどねえ・・・おかげで謎が解けましたw
ありがとうございます
もし他に間違いがあったら指摘してもらえるとありがたいです

ついでと言ってはアレですけど自分の情報も少しw
知っていたらスルーして下さい
津市には当時地下工場が4つ建設されています(旧久居市含む)
内3つが半田にあるようです
まだ詳しくは調べていないので分かりませんけどね
ここらは自分も興味があるので来月か再来月にでも行こうと思っています
それではよかったら今後もまた来てください!
 
本日も半田に居ました。ここに魅せられて去年の夏前ぐらいから月1〜6ペースで通っていますが、未だにいくたびに発見のある魔境ですよ!

おいらも最初はその戦跡目当てで行きはじめたんですけどね(笑)

三重には関にも地下工場跡ありますがそちらは行かれましたか?

半田の記事はまだあまりUPしていませんが、おいらのブログのリンクも貼っておきます。よかったら暇な時に覗いて下さい♪
Re: タイトルなし 
>>ぱぱんさん

今日もですか!?
アグレッシブですねぇw
ブログも覗かせてもらいましたけど、既に見に行ったことありましたよw
というかあの浴槽入ったんですねw
その発想は無かったw
見てたらまた行きたくなってきたw

関町の地下工場は半田の地下壕のあとにフラッと寄ってみましたよ
ただ日も暮れかかっていたのでそのまま帰ってきました
ここはここで面白そうですねw

プロフィール

yuuki

Author:yuuki
愛知県在住の会社員です
産業遺産や戦争遺産などがメインです
普通免許を持っていないため移動は基本的に
公共交通機関と徒歩です
写真は素人なので期待しないでくださいw

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。