GO EXPLORING 廃墟

GO EXPLORING 廃墟

主に産業遺産や戦争遺跡の他、B級スポットなど巡ってます 気まぐれで更新して行きたいと思います


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呉探訪 vol.8 入船山記念館

Category: 軍事遺産・広島   Tags: ---


呉探索つづき


DSC09907_convert_20140921142434.jpg


入船山記念館にやってきた
今回は開門している
ちなみにこの門柱裏には大正三年と書かれていた


DSC09914_convert_20140922012944.jpg


入口を入ってすぐ東郷邸があった
東郷平八郎元帥が呉鎮守府参謀長時代に住んでいた離れ座敷だそうな(現休憩所)


DSC09918_convert_20140922012844.jpg


内部は純和風


DSC09925_convert_20140922013130.jpg


なんかある


DSC09926_convert_20140923060323.jpg


呉海軍工廠塔時計
造機部の屋上に設置されていたものを移設させたそうな
現在も時を刻んでいる


DSC09929_convert_20140922013312.jpg


付近には番兵塔があった
こういうの立哨台って言うと思ったが色々呼び方があるのだろうか?


DSC09930_convert_20140922013408.jpg


番兵塔向かいに券売所がある
初代呉鎮守府庁舎の煉瓦を使用して造られた
ここから有料となる
2~300円ぐらいだったと思う(←適当)


DSC09935_convert_20140923060638.jpg


料金を払って中へ
この門は何時の物かは不明


DSC09941_convert_20140922013542.jpg


石積みの火薬庫があった(現一号館)
警固屋にある高烏砲台から移設したらしい
付近には要塞地帯標が自生していた


DSC09962_convert_20140922043959.jpg


呉要塞第二區地帯標


DSC09964_convert_20140922044357.jpg


海軍省


DSC09965_convert_20140922044449.jpg


呉要塞第三區地帯標


DSC09967_convert_20140922045056.jpg


廣島湾要塞までは読める


DSC09969_convert_20140923071210.jpg


一五しか読めない
二重波線は海軍を表す
ついでに言えば波線一本は陸軍


DSC09946_convert_20140922014113.jpg


内部はこんな感じ


DSC09945_convert_20140922043745.jpg


ショーケースが置いてあった


DSC09948_convert_20140922043814.jpg


当時の薬莢や銃弾が展示されていた


DSC09947_convert_20140923100141.jpg


火薬は抜かれているようだ・・・残念(´・ω・`)?


DSC09972_convert_20140922045647.jpg


火薬庫を出て少し道を離れると色々と記念碑が建っていた


DSC09973_convert_20140922045844.jpg


至誠の碑

江田島兵学校(現第一術科学校)で教わる海軍五省の一つに
“至誠に悖(もと)るなかりしか”があるが
これは真心に反することはなかったか?という意味で
一日の行動を振り返り自省するというもの

この碑はそれに因んだものだろうか?


DSC09981_convert_20140923104201.jpg


萬古(ばんこ)清風の碑

古来伝承の精神を重んじ、親風の清々しい風のように清らかに永遠に持続する
という意味らしい


DSC09976_convert_20140923103933.jpg


応召記念碑

1944年(昭和19年)呉海軍病院 第九期二等衛生兵45名の応召記念碑。


DSC09975_convert_20140923104012.jpg


裏側

戦後戦後と日が過ぎて
何時の間にやら二十五年
今じゃ人生も峠すぎ
過ぎし二等兵が
なつかしや


DSC09979_convert_20140923104046.jpg


旧水交神社社殿
昭和18年海軍により建立され天照大御神を祀った神社


DSC09982_convert_20140922045246.jpg


火薬庫へ戻り長官官舎方面へ行くと砲身が転がっていた

手前は十年式12糎高角砲の砲身


DSC09983_convert_20140922045947.jpg


こっちは前込め式の砲身らしい
詳細は不明だがなんとなく短20糎砲っぽいような?


DSC09984_convert_20140923101748.jpg


郷土館
旧海軍の資料が展示されている

長くなるのでスルー


DSC09996_convert_20140922050518.jpg


これが呉鎮守府長官官舎
NHK「坂の上の雲」のロケでも使用された

正面は洋風だがここの入口は閉鎖されている


DSC00004_convert_20140922054923.jpg


回り込んで入口に向かうと純和風な感じ
洋風と和風が入り混じった造りとなっている
和洋折衷ってやつ?


DSC00008_convert_20140922050710.jpg


壁]*´・ω・`)ノおじゃまします


DSC00011_convert_20140922050924.jpg


初代呉鎮守府長官官舎は明治38年の芸予地震で倒壊している
この二代目官舎はその倒壊した建材を利用して平屋建てで造られた


DSC00013_convert_20140922050823.jpg


そして昭和20年の終戦まで長官官舎として使用され
戦後は進駐軍の司令長官官舎として約10年ほど使われている


DSC00024_convert_20140922051244.jpg


その後、呉市に返還され昭和41年に呉市の史跡に指定されると翌年から一般公開された


DSC00033_convert_20140922051918.jpg


その後、新築当時の資料が発見されると
平成3年から4年もの年月をかけ新築当時の姿に戻ったようだ


DSC00037_convert_20140922052000.jpg


食堂にやって来た
テーブルには海軍艦上午餐会の食事が再現されていた


DSC00044_convert_20140923134513.jpg


プリンも再現


DSC00046_convert_20140922052223.jpg


きっとこれも再現


DSC00049_convert_20140922052509.jpg


和館部を通って出口へ向かう


DSC00052_convert_20140922052631.jpg


畳部屋は立ち入り禁止
外へ出よう


DSC00056_convert_20140922052952.jpg


長官官舎向かいに歴史民俗資料館
官舎には日本国内に数例しかない金唐革紙を使用されたことから
それにまつわる展示内容なのでスルー


DSC00058_convert_20140922053046.jpg


下を見たらなんかあったのでそっちへ


DSC00059_convert_20140922053741.jpg


あっ!!
番兵塔だ!!
放置されてるじゃん
どっちかっていうとこっちの方が味があるのに・・・

ついでにポストもある
投函しても多分届くことは無いだろう


DSC00060_convert_20140922053843.jpg


途中になんかあった


DSC00062_convert_20140922054206.jpg


入船山の避難壕だが内部はコンクリートで塞がれていた


DSC00063_convert_20140922054235.jpg


下に行くとやはり煉瓦建家だった
詳細は不明


DSC00066_convert_20140923141148.jpg


二号館とあることから資料館として公開されていた経緯があるんだろう(一号は火薬庫)


DSC00070_convert_20140922054553.jpg


現在は収蔵庫となっている


DSC00065_convert_20140923140650.jpg


建家脇でポッカリと口を開けていた


DSC00068_convert_20140922054520.jpg


内部は塞がれていた


DSC00072_convert_20140922054701.jpg


周囲を探ってみるともう一個見つけた


DSC00073_convert_20140922054833.jpg


こちらも塞がれている
この三つの壕口は内部でつながっていたようだ
場所から長官用の避難壕だろう

ということで入船山記念館はこれで終了

入船山記念館を後にしてちょっとだけ周辺遺構を紹介


DSC00076_convert_20140923144058.jpg


入船山記念館から道路を挟んで西にある旧呉海軍病院(現呉国立病院)
残念ながら当時の面影は無いようだ


DSC00074_convert_20140923144611.jpg


唯一残る遺構の石段
これだけ海軍病院時代の物


DSC09901_convert_20140923142840.jpg


これは入船山記念館へ向かう芸術の坂入口の東側にある呉下士卒集会所跡地(現海上自衛隊呉集会所)
内部には宿泊施設、風呂、購買所があった
明治36年に初代集会所が造られ
明治44年に改修された
現在の鉄筋コンクリート製の集会所は三代目で昭和11年のもの
2500名が宿泊出来たそうな


DSC09904_convert_20140923143434.jpg


入船山記念館北東に自衛隊宿舎があるがなんとなく周辺を歩いていると・・・


DSC09905_convert_20140923143033.jpg


コンクリートにレンガが埋まってた
通気口か?
宿舎下に地下壕があったのだろうか?


DSC09903_convert_20140923142938.jpg


なんだこれ?


DSC09275_convert_20140923143155.jpg


そして付近には呉YMCA(西○さんとは無縁)
戦時中は海軍の倉庫、戦後は進駐軍の将校が使用していた


DSC09280_convert_20140923143244.jpg


土台は煉瓦
建物は当時のものらしい


DSC09276_convert_20140923143356.jpg


ということで入船山記念館レポはこれで終了



呉編は次物件でオーラス!!


スポンサーサイト

Comments


プロフィール

yuuki

Author:yuuki
愛知県在住の会社員です
産業遺産や戦争遺産などがメインです
普通免許を持っていないため移動は基本的に
公共交通機関と徒歩です
写真は素人なので期待しないでくださいw

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。