GO EXPLORING 廃墟

GO EXPLORING 廃墟

主に産業遺産や戦争遺跡の他、B級スポットなど巡ってます 気まぐれで更新して行きたいと思います


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呉探訪 vol.5 アレイからすこじま

Category: 軍事遺産・広島   Tags: ---


呉探訪つづきです!


DSC00105_convert_20140826230812.jpg


海上自衛隊の艦艇が見えてきた(*´ω`*)
ということで・・・


DSC00176_convert_20140826225926.jpg


やってきたアレイからすこじま!!
ここでは海上自衛隊の艦艇や潜水艦を見ることが出来る
まあ呉観光の名所ともいえる

ちなみにこの公園の名前を知った当初は「なんちゅう名前だ!?」と思ったもんだが
アレイとは英語で「小道」といい
ここには昔、烏小島という周囲3~40m程度の小さな岩礁があった
そこからアレイからすこじまという名になったようです
大正時代には埋め立てて陸続きになったため、今ではその面影はないが・・・


DSC00110_convert_20140827001723.jpg


塗りつぶされた艦番号だけどわざとなのか薄っすら残ってる掃海管制艇さくしま(手前)
退役艦のため艦番号が塗りつぶされている


DSC00121_convert_20140827005542.jpg


隣りのは・・・なんだろう?
輸送艦だろうか?


DSC00111_convert_20140827002255.jpg


その奥の方にはくじらが停泊している


DSC00115_convert_20140827003738.jpg


潮吹き出した(*´∀`*)


DSC00125_convert_20140830053801.jpg


潜水艦桟橋・・・門柱がいい感じ

残念ながら近づくことは出来ない・・・と思ったら総監部同様、日曜日には一般公開してるらしい!!
・・・ということで曜日が合わず中に入ることは出来なかった・・・orz


DSC00127_convert_20140830053937.jpg


桟橋中央のは軌条の跡だろうか?


DSC00130_convert_20140830054045.jpg


ちなみにここの切石積の護岸は1985年(明治28年)に呉鎮守府が工場建設のため築かれたものだ
写真撮ってなかったがここの護岸には数箇所突き出た箇所があるのだが
これは魚雷発射試験場としても使用されていた跡です


DSC00120_convert_20140830114736.jpg


石段を良く見てみると切石を繋ぎとめるために金具が打ち込まれている


DSC00131_convert_20140830054203.jpg


桟橋の向こう側にはくじらがいっぱい(*^ω^*)


DSC00144_convert_20140830060440.jpg


・・・これが巷で言う萌えってヤツデスカ(*´Д`*)?


DSC00143_convert_20140830060346.jpg


また潮吹いてる


DSC00148_convert_20140830060836.jpg


甲板乗ってみたいな~


DSC00154_convert_20140830062515.jpg


奥の方のは潜水艦救難艦のちはや


DSC00133_convert_20140830054429.jpg


近くには旧潜水艦桟橋


DSC00136_convert_20140830055953.jpg


桟橋には軌条が残る


DSC00147_convert_20140830060701.jpg


横から
こうしてみると二つの桟橋が並んでいるのがわかるかな?
反対側を見ると・・・?


DSC00152_convert_20140830061001.jpg


なんか見つけた


DSC00157_convert_20140830062752.jpg


当時の魚雷積み下ろし用英国製15tクレーンが残る
1901年(明治34年)設置されたこのクレーンは当時のまま公園内のモニュメントとして残されている


DSC00160_convert_20140830065121.jpg


もう年老いたクレーンだが
ウインチ部分を見るとまだ現役としても使えそうな?


DSC00161_convert_20140830143236.jpg


もう魚雷を吊り上げる必要のないフックが空を漂う


DSC00159_convert_20140830144952.jpg


・・・一瞬ぶら下がりたいと思ったのは内緒(*´Д`*)


DSC00140_convert_20140830060223.jpg


向こう側には音響測定艦ひびきと


DSC00141_convert_20140830060302.jpg


護衛艦とねがいた


DSC00138_convert_20140830060116.jpg


アレイからすこじま公園の向かいには旧海軍の煉瓦倉庫が残っている
手前から10号、9号、8号、4号倉庫となっている
(10号は造兵廠魚形水雷庫、9号は戦後に10号と8号の間に屋根を取り付けたもの、8号は造兵廠弾丸庫
4号は旧造兵廠予備艦隊兵器庫、預兵器庫)
後に電気部の工場として使用された


DSC001751_convert_20140830070914.jpg


現在は呉貿倉庫運輸の倉庫に転用されている


ということでこの後
アレイからすこじまを後にして山のほうへ向かったのだった・・・



つづく
スポンサーサイト

Comments

 
ますます呉に行きたくなりますね
横須賀にも退役潜水艦がすててあります。
横浜港には稼働状態の50トンクレーンが新興埠頭にあります。
Re: タイトルなし 
呉に来たらやっぱりここは外せないですよね。
ただ、広島にある壕は軒並み塞がれているのが残念ですが。

横浜、横須賀は一度訪れたいですね。
ある意味宝庫ですし。

Trackbacks

アレイからすこじまには、海上自衛隊の潜水艦桟橋があります。 ここでは、現役の潜水艦や艦艇を見ることができます。 場所は、大和ミュージアムから数キロのところです。 日曜だと、実際の艦船の中を見学できます。 あいにくこの日は月曜だったので、公園から見るだけでした。 それから、海側から艦船を見学するクルーズも複数あります。 ワタクシの行った時には、ちょうど台風と重なったので、ク...
プロフィール

yuuki

Author:yuuki
愛知県在住の会社員です
産業遺産や戦争遺産などがメインです
普通免許を持っていないため移動は基本的に
公共交通機関と徒歩です
写真は素人なので期待しないでくださいw

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。