GO EXPLORING 廃墟

GO EXPLORING 廃墟

主に産業遺産や戦争遺跡の他、B級スポットなど巡ってます 気まぐれで更新して行きたいと思います


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友ヶ島再訪 vol.2 海軍聴音所の二階部分と三本の地下壕

Category: 由良要塞・和歌山   Tags: ---


友ヶ島続きです!

その前に以前探索に来た際に気になる部分があったので行ってみたら・・・


DSC02307_convert_20140712104602.jpg

DSC02303_convert_20140712104249.jpg


石積みの水路でした


ということで次に前回も行ったが海軍聴音所へ向かう
ココは色々と見逃している箇所がある


DSC02223_convert_20140710205802.jpg


たどり着いた聴音所は相変わらず独特な様相を帯びる



DSC02230_convert_20140710205923.jpg


内部も相変わらず
窓から差し込む光が綺麗だ


DSC02235_convert_20140710210333.jpg


そして見逃した点その1
ここは二階建てなのだ
前回は二階部分に気付かなかった
この穴が二階へ登る穴だったんだろう


DSC02237_convert_20140710210514.jpg


外から覗けば確かに二階がある
早速登ってみよう


DSC02248_convert_20140710210623.jpg


登ると二階入り口前は庭園?みたいになっていた
ちょっとした草を掻き分け奥へと向かう


DSC02238_convert_20140710210823.jpg


二階部分も石でカモフラージュされている


DSC02245_convert_20140710211336.jpg


二階部分は小部屋となっている
用途は不明だが、観測用だろうか?


DSC02243_convert_20140710211046.jpg


さっきの穴
梯子でも掛けてあったのだろうか?


DSC02244_convert_20140710211222.jpg


入り口はなぜかT字となっている
ということで見逃しその1はこれでクリア

次に見逃しその2へ向かおう

実はこの聴音所の下には三本の地下壕が掘られている
まずはその壕口を探すのだが・・・
問題は周囲が崖に囲まれている点だ
どうやって降りよう・・・?と聴音所の周囲を探っていると・・・?


DSC02250_convert_20140710214215.jpg


なんか下に降りるルートがある???
ここか?


DSC02251_convert_20140712090010.jpg


ルートに沿ってくの字状に降りてみると・・・


DSC02252_convert_20140712104718.jpg


あった!!(*´ω`*)
なんだあっさり発見しちゃった♪

さあ早速準備して中へ入ろ・・・う・・・?


ここで大問題発生!!


・・・・・・・・・・あ、あれ!?


DSC02253_convert_20140712104810.jpg


な・・・無い!!ライトが無い!!Σ(゚Д゚;


DSC02254_convert_20140712105408.jpg


リュックを探しても見当たらない(;´Д`)・・・
どこかで落としたか・・・?
・・・そんな落とすようなことした覚えは・・・・・・
・・・いっっっっぱいあるなw・・・orz


DSC02258_convert_20140712105706.jpg


とりあえずライトを失った失意と絶望の中
ヘッドライトと予備の手持ちのハンディライトで潜入する


・・・俺のシュアファイアは何処へ・・・(´;ω;`)ブワッ


DSC02259_convert_20140712105856.jpg


内部には釣り道具が放置されていた


DSC02262_convert_20140712110027.jpg


入ってすぐに坑道はすぐに右へ曲がり隣の壕へと向かっている


DSC02287_convert_20140712222551.jpg


進入した側へ出てみた
三本掘られた地下壕の真ん中の壕は貫通している
再び中へ戻りいざ、光の差す方へ


DSC02264_convert_20140712110140.jpg


なんか独特の地層だ


DSC02265_convert_20140712220259.jpg


場所によって見える景色が変わる


DSC02268_convert_20140712220343.jpg


そうこうしている内に向こう側へ着いた
5~60m程度か?(←適当)
出口周辺だけ岩が置かれている


DSC02273_convert_20140712220809.jpg


外へ出ると周囲は崖だった
周辺の探索もままならない感じだ
聴音所からこちらの壕口へ降りるのは危険だろう


DSC02270_convert_20140712220638.jpg


さあ、戻ろう
後一本地下壕があるはずだ


DSC02276_convert_20140712220938.jpg


再び進入側へ戻り残りの壕を探す・・・といっても隣にあるはずだ
ここだけちょっとばかし危険
崖を落ちないように気をつけながら行くと・・・


DSC02277_convert_20140712221213.jpg


見つけた!!・・・・ってあ・・・あれ?


DSC02278_convert_20140712221316.jpg


なんか干してある(´・ω・`)


DSC02279_convert_20140712221531.jpg


中に入ってみると色々と放置されている
・・・というかなんか漁の道具?


DSC02281_convert_20140712221728.jpg


振り返り


DSC02284_convert_20140712222232.jpg


中は奥行きはなくすぐに閉塞していた



ということでこれにて目的は達成!!


さて・・・ライト探すか(´;ω;`)!!


その後来た道をたどり、探し回ったわけだが・・・?

第二砲台付近にて・・・


DSC02288_convert_20140713184752.jpg


あった(*´∀`*)!!


DSC02289_convert_20140712223253.jpg


無事回収成功!!
いらん時間使った~・・・orz


ということで今回の友ヶ島探索はここまで!
ホントはどこぞの兵舎付近にもトンネルが掘られているようだが・・・
残念ながら時間も無くなってしまった

次、機会があれば探してみたいところだ


あと、今回の探索中5~6匹程マムシと遭遇している
夏場の探索はここら辺にも注意が必要だろう


DSC02347_convert_20140712225505.jpg


ということで友ヶ島再訪を終える

さよなら友ヶ島
また会おう


おまけ
[広告] VPS


スポンサーサイト

Comments

お疲れ様 
次回は埋蔵金伝説を、解き明かして下さい!
愛用のライト無くすと凹みますよね、見つかって何よりです、八丈島再訪の時は鉄壁山に眠る自分のライトも見つけて下さい!
Re: お疲れ様 
そういえばこの島には埋蔵金伝説があるようですね。
つむじ風剛右衛門という江戸時代の海賊が友ヶ島に隠したとかなんとか。
色々とロマンのある島です。

ライト無くしたことに気付いた時の絶望感ったらないですね。
見つけたときはホント感動の再会みたいな感じでした。

鉄壁山でライト見つけたらご連絡します(笑)。
 
聴音所の下部壕、攻略ですね!
ちなみにyakumo氏と見つけた壕は、場所的にこの壕じゃないです。
対岸(?)からしか確認してないですが、もっと巨大な壕でしたよ。

それと、めっちゃいいライト使ってますねー。
6万円くらいしますよね、そのライト。
でも、surefireの質感は、ほんと、最高!
Re: タイトルなし 
巨大な壕ですか?
なんだかすごく気になります。
まだまだ未発見の遺構が眠ってそうですね。

画像のライトはsurefire M3LTですが、amazonで4万円足らずでした。
surefireを相方にして洞窟探索!ってのにあこがれて買ってしまいました。
品物としての信頼感もありますしね。
電池が割高なのがアレですが・・・

プロフィール

yuuki

Author:yuuki
愛知県在住の会社員です
産業遺産や戦争遺産などがメインです
普通免許を持っていないため移動は基本的に
公共交通機関と徒歩です
写真は素人なので期待しないでくださいw

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。