GO EXPLORING 廃墟

GO EXPLORING 廃墟

主に産業遺産や戦争遺跡の他、B級スポットなど巡ってます 気まぐれで更新して行きたいと思います


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



・・・助走でバテましたw(;´Д`)


まあそんなことはどうでもいいのだ
助走無しでも飛んでみせる
ということで八丈島再訪編開始!!



一応、書いておきますがここは死亡事故の起きた場所です
推奨するわけではないですが、それでも興味を持ったなら
探索は自己責任でお願いします



今回は訪問した時系列無視で紹介してきます
最初はやっぱりここかな?


DSC08993_convert_20150118204344.jpg


一年ぶりの神止山司令部壕(´∀`*)!!
なんだかもう懐かしく感じるw
時が流れるのって早いよね~
前回は時間の関係で下層しか回れなかったため今回は中間層と上層を目指す!
前回訪問時とは違うとこからアクセスしてみるが大体の場所は把握してるから余裕だろう


DSC08994_convert_20150119015509.jpg


さくっと壕口発見(*´ω`*)
早速侵入する
その先にはいきなり落とし穴があった((((;´・ω・`)))


DSC08995_convert_20150119021705.jpg


身をかがめながら進む
地下陣地は狭いのだ
地下工場なんかは設備の設置があるから大きいんだけどね


DSC09005_convert_20150119032133.jpg


前回はここより下の下層を回ったので一路上層を目指す


DSC09007_convert_20150131220011.jpg


そう言えば最近八丈島ではこの虫(名前忘れた)が大量発生しているらしい
特に人体に害は無いのだがむやみに退治したりすると悪臭がするらしい
壕内にいっぱいいた


DSC09019_convert_20150125014645.jpg


登っていくとすぐに開口部
この壕は開口部がホントに多い
どこからでも狙える造りになっている


DSC09020_convert_20150125015909.jpg


彫り込みがある
弾薬でも置いていたのだろうか?


DSC09023_convert_20150125091018.jpg


景色はイマイチ


DSC09031_convert_20150125182127.jpg


更に登っていく


DSC09035_convert_20150126021017.jpg


土砂が流れ込んでいる箇所もあるでよ?


DSC09037_convert_20150126021256.jpg


下って行った先には開口部
たくさん空いてるせいか壕内は少し肌寒い((´д`))
外にいるのと変わんない感じ
まあ、酸欠の心配はいらなそうだけどね


DSC09040_convert_20150126021625.jpg


階段を登っていく


DSC09041_convert_20150126021821.jpg


また開口部


DSC09043_convert_20150126023332.jpg


結構登ってきたようだ


DSC09045_convert_20150126023815.jpg


眼下に垂土の海が広がる
ここの探索後、ここらを廻るのだが
それはまた別のおはなし(´・ω・`)


DSC09046_convert_20150126024226.jpg


再び内部へ戻る
フラフラしていると・・・?


DSC09050_convert_20150126024824.jpg


銃眼発見!!
コンクリートで補強されている


DSC09051_convert_20150126025205.jpg


コンクリートは粗雑だがしっかりと原型を留めている


DSC09053_convert_20150126030836.jpg


しめじも生えてる
お腹は空いてないから食べるのはやめといた(›´ω`‹ )


DSC09061_convert_20150126031045.jpg


段々写真見ても何処だったか分からなくなる


DSC09065_convert_20150126064811.jpg


坑道は狭く人一人通れる程度
道が直線ではなく曲がりくねっているのは銃撃戦を想定してのことだろう


DSC09068_convert_20150131220241.jpg


眩しい(+_+)


DSC09069_convert_20150131220516.jpg


狙撃口だろうか?


DSC09111_convert_20150131221136.jpg


また壕口


DSC09112_convert_20150131221350.jpg


小さな貯水槽も完備


DSC09114_convert_20150131221651.jpg


更に徘徊していくと・・・?


DSC09121_convert_20150131223305.jpg


棲息部だろうか?


DSC09122_convert_20150131223651.jpg


腰掛けられそうな感じ
まあ、作戦時には座ってる暇なんて無さそうだけどね


DSC09134_convert_20150131224422.jpg


最早、何処の写真だったか分からなくなってきた



DSC09136_convert_20150131224922.jpg


狭いがこの壕にしては珍しい直線的な坑道


DSC09137_convert_20150131225344.jpg


それにしても入り組んだ造りの陣地だ
改めて感嘆してしまう


DSC09142_convert_20150131230757.jpg


ちなみに迷わないように複雑な坑道を回る際は
自分はポイントとなる分岐点なんかで転がってる石や木片なんかで目印作っておいたりする


DSC09147_convert_20150131234042.jpg


そうすると戻る時も楽だし、同じ箇所をグルグル廻る手間も省けて
探索の時間短縮にもなる


DSC09149_convert_20150131234540.jpg


基盤目になってるとこでは必要ないけどね


DSC09156_convert_20150131235652.jpg


話が脱線しちゃった(ノ∀`)
元に戻そう
ここは狙撃口かな?


DSC09158_convert_20150201000041.jpg


またあった(´・ω・`)


DSC09161_convert_20150201000601.jpg


ここはデカイ


DSC09159_convert_20150201000955.jpg


立って狙撃するのだろうか?


DSC09165_convert_20150201001149.jpg


右側にもあった
そこからは校庭が見えた


DSC09171_convert_20150219230737.jpg


閉塞してそうな所へ向かっていくと貯水槽があった


DSC09173_convert_20150219231106.jpg


かなりデカイね!
5m程度はあるか?


・・・とまあ中間層はこんな感じでした
ということで!!


DSC09179_convert_20150201002940.jpg


さあ、上層部へ向かおう



つづく




おまけ動画
[広告] VPS





スポンサーサイト
プロフィール

yuuki

Author:yuuki
愛知県在住の会社員です
産業遺産や戦争遺産などがメインです
普通免許を持っていないため移動は基本的に
公共交通機関と徒歩です
写真は素人なので期待しないでくださいw

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。