fc2ブログ
GO EXPLORING

GO EXPLORING

主に産業遺産や戦争遺跡の他、B級スポットなど巡ってます 気まぐれで更新して行きたいと思います


笠松競馬場

Category: B級スポット   Tags: ---


ちょっと?期間が開いちゃいました
九州編のつもりでしたが中休みってことで小ネタです


DSC04159.jpg

笠松駅までやって来た
ここに来たのは駅名で分る人は分かるでしょうかね?
最近一部で、巷を賑わせている?笠松競馬場に向かうよ!


DSC04160.jpg

競馬場へ向かうために駅を出てすぐの地下道を通るよ


DSC04162.jpg

地下道の壁面には馬のモチーフが描かれている


DSC04164.jpg

銘板があった
笠松地下道と言うそうな
1983年3月に竣工したようだ


DSC04165.jpg

細い路地を歩いていき・・・


DSC04168.jpg

階段を登っていくと・・・


DSC04170.jpg

笠松競馬場が現れる
地方競馬場の廃れっぷりがたまらなく愛しい


DSC04172.jpg

余談だけど笠松競馬の関係者による約3億円の所得隠しにより現在は開催休止している


DSC04328.jpg

暴力団関係者、飲み屋等の入場はお断りだそうな・・・いや、何も言うまい


DSC04230.jpg

中に入ると笠松競馬のシンボルでもあるオグリキャップの銅像が建てられている
昭和のアイドルホースですね


DSC04237.jpg

台座の中にたてがみが収められている
オグリキャップよ永遠に


DSC04175.jpg

しかし思ったよりも人が多い
もう少し少ないかと思ってた
嬉しいことだ


DSC04177.jpg

さて、早速パドックを見に行こう
出走馬の馬体の確認って大事だよね!


DSC04315.jpg

……


DSC04224.jpg

………


DSC04245_202101312245029a8.jpg

……遠いわ!!(# ゚Д゚)
見えるかっ!w


DSC04187.jpg

内馬場にパドックって笠松競馬場ぐらいじゃないかな?
ホントにパドックの意味を成していないw
いや、面白いからいいんだけどねw

ということで仕方ないので適当に買ってみたけど見事に外れたよ


DSC04250.jpg

さて、あたりを散策してみようかな


DSC04269.jpg

内馬場を見てみると畑になっているようだ
それもそのはず、この競馬場は借地だからね


DSC04255_202101312324059ef.jpg

何か植えられている


DSC04256.jpg

よく分からないけど野菜育ててる?


DSC04264_20210131232411d9a.jpg

こっちは・・・


DSC04265.jpg

稲穂が実ってる
ちょうど刈り入れ時期だね
レース中に借り入れたりしたら面白いけどさすがに日程ずらすかな?


DSC04260.jpg

おや?
お墓があるようだ・・・


DSC04261_20210131232409134.jpg

中々カオスな競馬場で楽しい


DSC04314.jpg

さて、今度はスタンド内を回ってみよう


DSC04191.jpg

スタンド内は廃墟然としている


DSC04193.jpg

適当にふらつく


DSC04283.jpg

競馬場喫茶部があるが閉まっている


DSC04284.jpg

カウンター


DSC04282.jpg

店内はこんな感じ
昔は繁盛していたのかな?


DSC04285.jpg

もう少しふらついてみよう


DSC04286.jpg

しかし人っ子一人すれ違わないね
競馬開催中なのに


DSC04199.jpg

なにかある


DSC04200_20210131234340616.jpg

使い古しのレジカウンター
売店でもあったのかな?


DSC04218_20210201011838f59.jpg

写真展がやっている


DSC04205_20210201011830c0b.jpg

部屋の中は真っ暗
電気が点いてないけどきっとエコの為だろう


DSC04208_20210201011831a73.jpg

アイドルホースのオグリキャップの写真で一杯だ


DSC04213.jpg

頑張れと応援されている
地方競馬は一時期風前の灯だったけど、ネット投票のおかげで売り上げは好調のようだ
それだけに笠松競馬としては早いとこ開催再開したいだろうね
笠松って売り上げ額によって土地代が変動するようだし
開催自粛が長引けば経営的に苦しいだろう


DSC04211.jpg

エアコンが設置されているけど動いてはいない


DSC04214.jpg

その代わりテーブルの上に古いタイプの扇風機が置いてある
とってもエコな競馬場だ


DSC04306_2021020101471320f.jpg

取り敢えず一通り回ったのでそろそろ帰るとするか


DSC04304.jpg

いつまでも残って欲しい競馬場だなぁ


DSC04305_202102010147170fc.jpg

ちびっこ広場


DSC04325.jpg

ということで小ネタのつもりだったけど長くなった笠松競馬場でした



おわり


スポンサーサイト




九州編つづき!
ちょいと小ネタ気味です


DSC00168.jpg

郷ノ浦港の方へ戻って来た
船の出航まで時間があるから周辺プラプラする
ちなみに壱岐要塞の司令部が郷ノ浦武生水町に造られたみたい
場所は調べてないからわかりませんけどね


DSC001691 (2)

ふれ愛通りにやって来た突き当りに目的地はある
それは商店街にこっそりと佇んでいる


DSC00206.jpg

目的の神社に辿り着いた


DSC00207.jpg

塞神社というようだ
こじんまりとした可愛らしい神社だなー


DSC00172_20200508224010b1c.jpg

ちょっとお参りしていこう


DSC00173_20200508224330f32.jpg

可愛らしいオブジェが置いてある
なんて愛くるしい姿なのだろう?


DSC00181.jpg

とりあえずお参りしてお堂の中を覗いてみる


DSC00177_2020050822480715e.jpg

獅子がボロボロのボールで遊んでいる


DSC00176.jpg

三兄弟が祀られている
真ん中は長男だろうか?
アウトロー感が半端ない


DSC00174.jpg

壁からなんか生えてるがおそらく自然現象だろう


DSC00182.jpg

春画がいっぱい飾ってある


DSC00183.jpg

そういえば話は逸れるけど塞神社の塞って・・・要塞の塞の字と同じ字ですよね?


DSC00193.jpg

そしてこの近くに壱岐要塞司令部が置かれていた・・・
壱岐要塞と塞神社・・・その関連性だが・・・


DSC00195.jpg

まったくなんの関係もないです(*´ω`*)


DSC00205.jpg

ここで塞神社の由来
やっぱりこの手の神社って否が応でも猿田彦が絡んできますな


DSC00184.jpg

外も見物してみる
何かの像がある


DSC00185.jpg

左手で松茸、陽を示して、右手の親指で陰を示してるとのこと
松茸って陽を示していたのか、知らなかった・・・


DSC00190.jpg

おかめの銅像?
手の形から招き猫のイミテーションっぽい気もする


DSC00191.jpg

背中に入れ墨?
遊女かな?


DSC00200.jpg

スタンプがある
どんなスタンプなんだろう


DSC00199.jpg

塞神社の三兄弟だった


DSC00186.jpg

せっかくだから面白そうだからおみくじ引いてよう(有料)


DSC00187.jpg

中吉かよ


DSC00188.jpg

ネタとしてはイマイチだった
う~ん・・・持ってないなー


DSC00208.jpg

名残惜しいがそろそろ船の時間なんで撤収しようか


DSC00226.jpg

ヴィーナス壕に乗り込む


DSC00235.jpg

さよなら壱岐島
また会おう!



九州探訪はまだまだつづく



( ´Д`)ノ~バイバイ





プロフィール

yuuki

Author:yuuki
愛知県在住の会社員です
産業遺産や戦争遺産などがメインです
普通免許を持っていないため移動は基本的に
公共交通機関と徒歩です
写真は素人なので期待しないでくださいw

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

Archive RSS Login